猫の足あとによる江戸川区の寺院、神社など江戸川区の寺社案内 猫の足あとによる江戸川区の寺院、神社など江戸川区の寺社案内
猫の足あと

清秀寺|江戸川区平井にある本門佛立宗寺院

清秀寺の概要

本門佛立宗寺院の清秀寺は、長福山と号します。清秀寺は、荒木清秀師が大正13年に創建したといいます。

清秀寺
清秀寺の概要
山号 長福山
院号 -
寺号 清秀寺
住所 江戸川区平井2-14-9
宗派 本門佛立宗
葬儀・墓地 -
備考 -



清秀寺の縁起

清秀寺は、荒木清秀師が大正13年に創建したといいます。

「江戸川区史」による清秀寺の縁起

清秀寺(平井二丁目一四番九号)
本門仏立寺で長福山と号し俗に「仏立講」といわれた。大正十三年荒木清秀師が開基し日蓮聖人像をまつる。昭和三年に小松川四の八六番地から移ったが、戦災で焼失したので鉄筋建に新築した。庭内に先師信持院日弘上人の頌徳碑が昭和十七年に建立されている。 (「江戸川区史」より)


清秀寺の周辺図