猫の足あとによる江戸川区の寺院、神社など江戸川区の寺社案内 猫の足あとによる江戸川区の寺院、神社など江戸川区の寺社案内
猫の足あと

智光院|江戸川区東葛西にある浄土宗寺院

智光院の概要

浄土宗寺院の智光院は、普照山閻魔寺と号します。見蓮社見誉光雲が天正元年(1573)に創建したといいます。

智光院
智光院の概要
山号 普照山
院号 智光院
寺号 閻魔寺
住所 江戸川区東葛西3-14-3
本尊 阿弥陀如来像
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 葛西大師まいり16番



智光院の縁起

智光院は、見蓮社見誉光雲が天正元年(1573)に創建したといいます。

新編武蔵風土記稿による智光院の縁起

智光院
同末(浄土宗、上今井村金蔵寺末)。普照山閻魔寺と号す。見蓮社見誉光雲、天正元年の草創なり。本尊阿弥陀、行基の作、長2尺5寸、傍に閻魔の像を置。長3尺是も行基の作と云。(新編武蔵風土記稿より)


智光院所蔵の文化財

  • 葛西大師まいり(江戸川区無形民俗文化財)

智光院の周辺図


大きな地図で見る