猫の足あとによる江戸川区の寺院、神社など江戸川区の寺社案内 猫の足あとによる江戸川区の寺院、神社など江戸川区の寺社案内
猫の足あと

松江白山神社|江戸川区松江の神社

松江白山神社の概要

松江白山神社は、江戸川区松江にある白山神社です。松江白山神社は、旧西一之江村の旧家矢作氏の祖先が戦国時代に加賀白山神社の分霊を祀って創建したといいます。

松江白山神社
松江白山神社の概要
社号 白山神社
祭神 -
相殿 -
境内社 -
住所 江戸川区松江4-15
祭日 -
備考 -



松江白山神社の由緒

松江白山神社は、旧西一之江村の旧家矢作氏の祖先が戦国時代に加賀白山神社の分霊を祀って創建したといいます。

「江戸川区史」による松江白山神社の由緒

白山神社(松江四丁目一五番一九号)
もとは白山権現といった。戦国時代の頃旧西一之江村の旧家矢作氏の祖先が、加賀の白山神社の分霊を祀ったのが始まりという。境内地も昔は四〇〇坪程あったが今は半減した。明治四年に社殿を再建して白山神社と改称した。現在は鉄筋造りで昭和三十六年に再建新築された。(「江戸川区史」より)


松江白山神社の周辺図