猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

須賀神社(宿連寺)|柏市宿連寺の神社

須賀神社(宿連寺)の概要

須賀神社(宿連寺)は、柏市宿連寺にある神社です。須賀神社(宿連寺)は、天正年間(1573-1593)に素盞嗚尊を御神体として鎮座、大正3年には村社に指定されたといいます。

須賀神社
須賀神社の概要
社号 須賀神社
祭神 須佐男命
相殿 -
境内社 -
住所 千葉県柏市宿連寺429
祭日 10月15日
備考 -



須賀神社(宿連寺)の由緒

須賀神社(宿連寺)は、天正年間(1573-1593)に素盞嗚尊を御神体として鎮座、大正3年には村社に指定されたといいます。

須賀神社新築記念碑による須賀神社(宿連寺)の由緒

当須賀神社は凡そ今より四百年程前天正年間に素盞嗚尊を御神体として鎮座されたと申し伝えられております。そして御神徳悪疫悪病の守神として当神社を中心に約十km四方より崇敬者が永代購買を募り毎年四月七日には永代購買の安全祈願が執行されております。又大正三年には元富勢村村社に指定され此の近在近郷でも誠に由緒ある神社として知られております。尚祭禮は毎年七月七日七月二十七日の二回盛大に行われております。(須賀神社新築記念碑より)

「柏市史」による須賀神社(宿連寺)の由緒

宿蓮寺村字天王後に所在。祭神は須佐男命(「柏市史」より)


須賀神社(宿連寺)の周辺図