猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

稲荷神社(今谷上町)|柏市今谷上町の神社

稲荷神社(今谷上町)の概要

稲荷神社(今谷上町)は、柏市今谷上町にある神社です。稲荷神社(今谷上町)は、小金新田として開拓した当地の鎮守として享保年間(1716-1735)に創建したといいます。明治維新後村社に列格していました。

稲荷神社
稲荷神社の概要
社号 稲荷神社
祭神 倉稲魂命
相殿 -
境内社 稲荷大神
住所 千葉県柏市今谷上町63
祭日 10月15日
備考 旧村社



稲荷神社(今谷上町)の由緒

稲荷神社(今谷上町)は、小金新田として開拓した当地の鎮守として享保年間(1716-1735)に創建したといいます。明治維新後村社に列格していました。

千葉県神社誌による稲荷神社(今谷上町)の由緒

江戸時代中期、小金地区の新田として開墾され、享保年間に創立したと伝えられる。(千葉県神社誌より)

「柏市史」による稲荷神社(今谷上町)の由緒

稲荷神社
今谷新田字北割に所在。「神社明細帳」では祭神不詳とあるが、後に倉稲魂命とした。(「柏市史」より)


稲荷神社(今谷上町)の周辺図