猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

国分日枝神社|市川市国分の神社

国分日枝神社の概要

国分日枝神社は、市川市国分にある神社です。国分日枝神社の創建年代は不詳ですが、鳥居に元禄2年(1689)建立の銘があるといい、江戸時代中期以前の創建であることが判ります。大正4年には村社に列格していたといいます。

日枝神社
日枝神社の概要
社号 日枝神社
祭神 大山咋命
相殿 -
境内社 大杉神社、古峯神社
住所 千葉県市川市国分5-13-5
祭日 10月15日
備考 -



国分日枝神社の由緒

国分日枝神社の創建年代は不詳ですが、鳥居に元禄2年(1689)建立の銘があるといい、江戸時代中期以前の創建であることが判ります。大正4年には村社に列格していたといいます。

千葉県神社名鑑による国分日枝神社の由緒

今よりおよそ三〇〇年前、即ち元禄二年(一六八九)鳥居建立、安永二年・寛政一一年・明治四二年と社殿改築の記録を残し、大正四年には村社の指定をうけた社であるが、創建については定かでない。現在の拝殿は昭和五六年に改築され、広く崇敬の的となっている。(千葉県神社名鑑より)


国分日枝神社の周辺図


大きな地図で見る