猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

西福寺|船橋市宮本にある真言宗豊山派寺院

西福寺の概要

船橋市宮本にある真言宗豊山派寺院の西福寺は、船橋山清浄心院と号します。西福寺の創建年代等は不詳ながら、江戸時代には近隣に末寺・門徒寺を擁する小本寺格の寺院だったといいます。

西福寺
西福寺の概要
山号 船橋山
院号 清浄心院
寺号 西福寺
住所 船橋市宮本6-16-1
宗派 真言宗豊山派
葬儀・墓地 -
備考 -



西福寺の縁起

西福寺の創建年代等は不詳ながら、江戸時代には近隣に末寺・門徒寺を擁する小本寺格の寺院だったといいます。

「船橋市史」による西福寺の縁起

(五日市村)西福寺
真言宗。船橋山と号する。前記村鑑(享和三年1803年の「村鑑明細書上帳」)には本尊は阿弥陀如来とある。印旛郡宇那谷村(千葉市)大聖寺の末寺。西福寺も末寺として谷津村(習志野市)西光寺・久々田村(習志野市)東漸寺・五日市村東光寺、門徒寺として田喜野井村正法寺・下飯山満村能満寺・米ヶ崎村無量寺・七熊村不動院・五日市村西光院・同村宝光院・同村花蔵院・同村東福院・同村万福寺・同村真蔵寺・谷津村延寿寺を配下としていた。大聖寺は醍醐三宝院の末寺であるから、醍醐三宝院ー大聖寺ー西福寺ー末寺・門徒寺という重層的な上下関係であった。西福寺の位置の寺は小本寺と称された。この本末関係は水戸彰考館文庫蔵の、寛政七年の前記「寺院本末帳」によるもので、寛永十年の「関東真言宗新義本末寺帳」には大聖寺の末寺としては、西福寺一箇寺のみが記されている。「船橋村書上帳」には境内七反歩とある。当寺も戊辰戦争の兵火で焼失した。(「船橋市史」より)


西福寺の周辺図


大きな地図で見る