猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

浄勝寺|船橋市本町にある浄土宗系単立寺院

浄勝寺の概要

船橋市本町にある浄土宗系単立寺院の浄勝寺は、西光山と号します。浄勝寺は、僧金蓮社周公が明応5年(1496)に開基、天正19年(1591)には徳川家康より寺領10石の御朱印状を拝領したといいます。

浄勝寺
浄勝寺の概要
山号 西光山
院号 -
寺号 浄勝寺
本尊 阿弥陀如来像
住所 船橋市本町3-36-32
宗派 浄土宗系単立
葬儀・墓地 -
備考 -



浄勝寺の縁起

浄勝寺は、僧金蓮社周公が明応5年(1496)に開基、天正19年(1591)には徳川家康より寺領10石の御朱印状を拝領したといいます。

「稿本千葉県誌」による浄勝寺の縁起

西光山浄勝寺
同郡同上(東葛飾郡)船橋町大字船橋九日市字漁師町に在り、境内千八百七十二坪、浄土宗増上寺の末派なり。寺傳に云ふ、明應五年僧金蓮社周公開基すと。天正十九年十一月徳川家康寺領十石を付す。(「稿本千葉県誌」より)


浄勝寺の周辺図


大きな地図で見る