猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

円蔵院|船橋市本町にある真言宗豊山派寺院

円蔵院の概要

船橋市本町にある真言宗豊山派寺院の円蔵院は、海岸山と号します。円蔵院の創建年代等は不詳ながら、寛政12年(1800)の村鑑に記載されていることから、江戸時代中期以前の創建と考えられます。

円蔵院
円蔵院の概要
山号 海岸山
院号 円蔵院
寺号 -
住所 船橋市本町3-21-9
宗派 真言宗豊山派
葬儀・墓地 -
備考 -



円蔵院の縁起

円蔵院の創建年代等は不詳ながら、寛政12年(1800)の村鑑に記載されていることから、江戸時代中期以前の創建と考えられます。

「船橋市史」による円蔵院の縁起

(九日市村)円蔵院
真言宗。前記村鑑(寛政十二年「村鑑明細書上帳」)に本尊は大聖不動明王とある。「船橋村書上帳」には覚王寺末で、境内一反五畝一四歩とある。「真言本末」にも覚王寺の末寺として載せられている。戊辰戦争で焼失した。(「船橋市史」より)


円蔵院の周辺図


大きな地図で見る
参考資料
  • 船橋市史