猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

天満宮(塩田町)|千葉市中央区塩田町の神社

天満宮(塩田町)の概要

天満宮(塩田町)は、千葉市中央区塩田町にある神社です。天満宮(塩田町)の創建年代は不詳ながら、北生実第二区の鎮守だったといいます。

天満宮
天満宮の概要
社号 天満宮
祭神 菅原道真公
相殿 -
境内社 疱瘡神社
住所 千葉市中央区塩田町207
祭日 -
備考 -



天満宮(塩田町)の由緒

天満宮(塩田町)の創建年代は不詳ながら、北生実第二区の鎮守だったといいます。

「千葉県神社名鑑」による天満宮(塩田町)の由緒

天満宮
-(「千葉県神社名鑑」より)

「千葉縣千葉郡誌」による天満宮(塩田町)の由緒

天満宮
生實濱野村北生實字新作に鎮座す。菅原道真を祭る。北生實第二區の鎮守たり。氏子六十五戸あり。本殿間口に間奥行二間あり。境内五百二十八坪氏子寄進に係る建物多し。(「千葉縣千葉郡誌」より)


天満宮(塩田町)の周辺図