猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

足尾山神社|我孫子市中峠の神社

足尾山神社の概要

足尾山神社は、我孫子市中峠にある神社です。足尾山神社は、桜川市石岡市境にある足尾山神社を勧請して創建、今井四郎兵衛家の氏神として祀られているといいます。

足尾山神社
足尾山神社の概要
社号 足尾山神社
祭神 面足命
相殿 -
境内社 -
住所 千葉県我孫子市中峠3708
祭日 -
備考 -



足尾山神社の由緒

足尾山神社は、桜川市石岡市境にある足尾山神社を勧請して創建、今井四郎兵衛家の氏神として祀られているといいます。

「我孫子市史」による足尾山神社の由緒

もと今井四郎兵衛家の氏神といい、現在も社地のわきの今井家が管理している。足の痛みに効験ありといわれて金のわらじを奉納する吉例があり、大正末年ごろまで、祭礼で虚無僧芝居などが行われたという。
鳥居は、神明鳥居、社殿は、寄棟造、向拝付、瓦葺で、昭和五十八年に下根古屋出身で東京在住の篤信者によって修築された。(「我孫子市史」より)


足尾山神社の周辺図

参考資料
  • 我孫子市史