猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内 猫の足あとによる千葉県の寺院、神社など千葉県の寺社案内
猫の足あと

白山八坂神社|我孫子市白山の神社

白山八坂神社の概要

白山八坂神社は、我孫子市白山にある神社です。白山八坂神社は、応永3年(1396)に創建したといいます。

白山八坂神社
白山八坂神社の概要
社号 八坂神社
祭神 須佐之男命
相殿 -
境内社 -
住所 千葉県我孫子市白山1-1-1
祭日 -
備考 -



白山八坂神社の由緒

白山八坂神社は、応永3年(1396)に創建したといいます。

「我孫子市史」による白山八坂神社の由緒

応永三年(一三九六)創建と伝える。社地は街道に沿っているが、背後の急坂で下る窪地は、もと沼が入りこんでいた名残りである。
社殿は明治十二年に再建された。「神社明細帳」には、「社殿間数間口三間 奥行四間」とあり、今も当時とほぼ同じ規模である。
現社殿は、入母屋造、瓦葺、塗りごめで、外陣部分が凸形に接続している。内陣は一段高く板床を張り、その奥に神棚をつくり、神霊の宿る小形の社が安置されている。(「我孫子市史」より)


白山八坂神社の周辺図

参考資料
  • 我孫子市史