猫の足あとによる荒川区の寺院、神社など荒川区の寺社案内 猫の足あとによる荒川区の寺院、神社など荒川区の寺社案内
猫の足あと

密厳院|三河島大師、荒川区荒川にある真言宗豊山派寺院

密厳院の概要

真言宗豊山派寺院の密厳院は、瑞光山如意寺と号し、三河島大師と呼ばれております。豊島八十八ヶ所霊場83番札所です。

密厳院
密厳院の概要
山号 瑞光山
院号 密厳院
寺号 如意寺
住所 荒川区荒川4-16-3
宗派 真言宗豊山派
本尊 如意輪観世音
葬儀・墓地 -
備考 三河島大師、豊島八十八ヶ所霊場83番札所



密厳院の縁起

密厳院は、天文2年(1533)覚錟が開基となり創建したと伝えられます。

密厳院の縁起

密厳院
観音寺末、瑞光山如意寺と号す。本尊如意輪観音。


密厳院所蔵の文化財

  • 板碑天文9年4月19日銘(荒川区登録文化財)

板碑天文9年4月19日銘(密厳院)

瑞光山如意寺と称する真言宗の寺。
三河島大師として親しまれ、江戸の霊場として賑わいを見せたという。御府内二十一ヶ所の15番札所、豊島八十八ヶ所霊場の83番札所、新四国八十八ヶ所の42番札所にあげられている。
天文2年(1533)、覚錟の開基と伝えるが、南北朝の板碑を数基所蔵していたことが確認されている。現在は、天文9年銘の板碑のみが残る。境内には竜女塚がある。塚上にあった文政13年(1830)の石碑、本堂・庫裡等には、昭和20年の東京大空襲の際に失った。


密厳院の周辺図


大きな地図で見る

会社設立・起業サポートセンター

葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット