猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内 猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内
猫の足あと

皿沼不動永昌院|足立区鹿浜にある天台宗系単立寺院

皿沼不動永昌院の概要

天台宗系単立の皿沼不動永昌院は、足立区皿沼にある寺院です。皿沼不動永昌院は、修験道中尾玉林院賢義の法弟明善が、慶応3年(1867)に創建したといいます。関東三十六不動25番札所、荒綾八十八ヶ所霊場59番札所です。

皿沼不動永昌院
皿沼不動永昌院の概要
山号 -
院号 永昌院
寺号 -
住所 足立区皿沼1-4-2
本尊 -
宗派 天台宗系単立
葬儀・墓地 -
備考 関東三十六不動25番札所、荒綾八十八ヶ所霊場59番札所、皿沼不動永昌院院星霊廟で納骨堂を受付中



皿沼不動永昌院の縁起

皿沼不動永昌院は、修験道中尾玉林院賢義の法弟明善が、慶応3年(1867)に創建したといいます。

聖護院末 東京府管轄武蔵国足立郡皿沼村 皿沼不動永昌院。
慶応3年11月、創立開祖明善
第初世住職明善、47歳。埼玉県管轄武蔵国足立郡中尾村修験玉林院賢義法弟、慶応2年2月於同坊得度、慶応3年11月住職。以上修験一人。家族一人。
檀家63軒(足立区風土記資料寺院明細より)


皿沼不動永昌院の周辺図


大きな地図で見る


葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット