猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内 猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内
猫の足あと

易行院|足立区東伊興にある浄土宗寺院

易行院の概要

浄土宗寺院の易行院は、日照山易行院不退寺と号し、芝増上寺末です。文亀年中、浅草山に起立し、浅草山谷町(現台東区清川1-9)への移転を経て、昭和3年当地へ移転したといいます。境内には助六の墓があります。

易行院
易行院の概要
山号 日照山
院号 易行院
寺号 不退寺
住所 足立区東伊興4-5-5
本尊 阿弥陀如来
宗派 浄土宗
葬儀・墓地 -
備考 竹の塚霊園にて墓苑募集中



易行院の縁起

易行院は、文亀年中、浅草山に起立し、浅草山谷町(現台東区清川1-9)への移転を経て、昭和3年当地へ移転したといいます。

「ブックレット足立風土記伊興地区」による易行院の縁起

易行院
浄土宗。山号は日照山不退寺。本尊は阿弥陀如来。市川団十郎の当たり狂言、侠客花川戸助六にちなむ墓がある。(「ブックレット足立風土記伊興地区より)

御府内寺社備考による易行院の縁起

増上寺末 浅草山谷町 日照山易行院 境内拝領地2340坪
文亀年中建立。往古浅草山之宿ニ御座候所、明暦年中当地引地拝領仕候。
開山専蓮社易道和尚、大永6年正月15日遷化。
本堂 本尊三尊弥陀座像
以上乙酉書上
開山念誉上人易道和尚、文亀2年起立。浅草山の宿なり。明暦2年今の地に移る。旧地山の宿今の小出家屋敷なり。
禿松 大木にして名樹也しか今ハ枯てなし。藤棚甚た古き藤なり、以上江戸誌(御府内寺社備考より)


易行院の周辺図


大きな地図で見る


葬儀社紹介・葬儀相談

葬儀支援ネット