猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内 猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内
猫の足あと

東稲荷神社|足立区神明の神社

東稲荷神社の概要

東稲荷神社の創建年代は不詳ですが、内匠橋東詰めの金子屋の屋敷にあった稲荷社を当地へ遷座したといいます。

東稲荷神社
東稲荷神社の概要
社号 稲荷神社
祭神 蒼稲魂命
相殿 -
境内社 -
住所 足立区神明3-29
備考 -



東稲荷神社の由緒

東稲荷神社の創建年代は不詳ですが、内匠橋東詰めの金子家の屋敷にあった稲荷社を当地へ遷座したといいます。

新編武蔵風土記稿による東稲荷神社の由緒

(久左衛門新田)稲荷社
二社共に南蔵院持。(新編武蔵風土記稿より)

「ブックレット足立風土記花畑地区」による東稲荷神社の由緒

東稲荷神社(神明3丁目30)
神明水の森公園の近くに、古くから久左衛門新田の下地区で祀る稲荷があり、「東の稲荷」と呼ばれています。祭神は蒼稲魂命です。
昔、内匠橋東詰めの金子家の屋敷にあった稲荷社を移したと伝えられています。(「ブックレット足立風土記花畑地区」より)


東稲荷神社の周辺図


大きな地図で見る