猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内 猫の足あとによる足立区の寺院、神社など足立区の寺社案内
猫の足あと

本木北野神社|足立区本木南町の神社

本木北野神社の概要

本木北野神社は、足立区本木南町にある北野神社です。本木北野神社の創建年代は不詳ですが、「新修足立区史」では豊島清光(鎌倉時代初期)が北野天満宮を勧請分祀したといいます。

本木北野神社
本木北野神社の概要
社号 北野神社
祭神 菅原道真公
相殿 -
境内社 -
住所 足立区本木南町17-1
備考 -



本木北野神社の由緒

本木北野神社の創建年代は不詳ですが、「新修足立区史」では豊島清光(鎌倉時代初期)が北野天満宮を勧請分祀したといいます。

新編武蔵風土記稿による本木北野神社の由緒

(本木村)天神社
善覚寺持なり(新編武蔵風土記稿より)

「ブックレット足立風土記西新井地区」による本木北野神社の由緒

北野神社(本木南町17)
天神様こと菅原道真を祀る社で、この辺にあったズシ「天神前」のズシ名の由来にもなっています。創建については詳しいことはわかりませんが、「新修足立区史」上巻には「豊島清光が北野天満宮から分祀した」とあります。豊島一族は熊野神社の勧請で知られていますが、北野神社を勧請したというのは珍しい例といえます。(「ブックレット足立風土記西新井地区」より)


本木北野神社の周辺図


大きな地図で見る